年頭の目標

あけましておめでとうございます。令和最初のお正月はおだやかな天候に恵まれ、清々しく始まりました。

令和元年度も残すところ3ヶ月です。
3ヶ月後にはゆり組園児は小学校に進学し、4歳児以下の子ども達もそれぞれ進級します。
子ども達は年度の変わり目で突如として変身し成長する、ということはなく、一日一日、一瞬一瞬の積み重ねがあり、ある日ある瞬間に「しきい値」を越え、「ことば」や「行動」として周囲にわかる形として現れます。
いつ超えるかは一人ひとりの成長によるものですので、大人には「待つ」というたった一つのことが求められます。

今年はねずみ年、干支でいうと「庚子(かのえね)」です。新たな芽吹き、繁栄の始まりの年とされています。
年頭の目標として、「子どもの行なうことを待ち続けることを徹底する」というものも、加えてみても良いかと思います。

タイトルとURLをコピーしました