安全祈願祭を挙行しました

園児も見守ります。

本日3月13日(水)、安全祈願祭(地鎮祭)を挙行しました。
斎主に新町御嶽神社の宮川宮司をお迎えし、岩浪建設株式会社代表取締役 岩浪岳史様を始め、関係者列席の元、無事執り行うことができました。

以下、祈願祭に際しての理事長 橋本光正のご挨拶です。

===
本日はご多忙中にも係わらず新町御嶽神社 宮川宮司様により今井保育園新園舎建設工事の安全祈願祭が執り行われ、まことにありがとうございました。
この今井保育園は、昭和26年に七国山薬王寺本堂で開設し、昭和40年にこの地に移転し、多くの方に支えられて運営してまいりました。
木造園舎から防音園舎に改築するなど維持してきましたが、老朽化が甚だしくなりましたので、新園舎を建設することになりました。
株式会社日比野設計様には、これからの幼児保育にふさわしい園舎を設計していただき、さらに学校建設などを含めて多くの実績があり、地域で最も信頼されている岩浪建設株式会社様に施工していただけることは、今井保育園にとって誠にありがたいことと思っています。
皆さまにはこれから長きに渡りご尽力をお願いすることになります。工事の安全と建物の無事完成を心よりお願いいたしまして、私からのご挨拶とさせていただきます。
===

タイトルとURLをコピーしました