ニュースリリース:今井保育園 園舎改築工事について

平成31年1月4日

社会福祉法人光道会(本部:東京都青梅市今井2-1125-2、理事長:橋本光正、以下:光道会)は、2018(平成30)年度~2019(同31)年度の事業として、同法人が設置・運営する認可保育所「今井保育園(所在地:東京都青梅市今井2-1125-2、園長:橋本貴志)」の園舎改築を決定しました。設計・意匠デザインは株式会社日比野設計(本社:神奈川県厚木市飯山2343、代表取締役:日比野拓)に委託します。
この度光道会理事会では、入札等手続きについての議決をいたしましたので、お知らせいたします。

1) 改築工事のスケジュール
現在予定されている改築工事の予定スケジュールは以下の通りです。

2019(平成31)年
2月1日 工事請負業者入札
2月末迄 工事に対応する現園舎のリフォーム工事および園庭木の伐採など工事前作業
3月中  工事着工
12月中 竣工・現園舎からの移転
2020年3月まで 現園舎の解体および園庭整備工事(第一期)完了

※測量、地盤調査等の事前調査は既に完了しております。

2) 園舎改築の経緯
現在の園舎は昭和51年に横田基地の騒音対策として改築し、以来40年を超えて使用しています。長年の経年劣化にともない修繕で対応をしておりますが設備の老朽化は免れず、青梅市から旧耐震基準による建築のため建物全体としての耐震性能にも問題がある可能性があるとのご指摘をいただいております。
また保育の在り方についても、40年前の基準で建てられた環境では、今日東京都から示されている整備すべき環境や、本年改定された「保育所保育指針(保育所の運営について厚生労働省が定めた指針)」が示す内容に対応することが困難になっております。
光道会理事会で検討を重ね、青梅市とも相談の結果、園舎を改築するとの結論に達し、2018(平成30)年度~2019(同31)年度事業として改築を進めることといたしました。

3) 園舎改築工事の概要
仮園舎の利用はありません。新園舎を現在の園庭に建設し、現園舎を取り壊した跡地を新たに園庭として整備いたします。
外観イメージおよび建設予定地は、別紙資料(別紙1および2)(PDF / 436KB)でご確認ください。

4) その他
上記以外についてもお知らせすることが判明次第お知らせいたします。

【本件についての問い合わせ先】
社会福祉法人光道会 今井保育園 0428(31)5856
青梅市役所 子ども家庭部子育て推進課保育幼稚園係 0428(22)1111(代表)

【添付資料】
別紙資料(別紙1および2)(PDF / 436KB)

リリース内容の全文PDFはこちら。(PDF / 439KB)

タイトルとURLをコピーしました