おはなし

おはなし

園長コラム「壬虎(みずのえとら)」

あけましておめでとうございます。本年も子ども達の良き伴走者となれるよう、職員一同精進して参ります。 今年は寅年、干支で言うと「壬虎(みずのえとら)」にあたります。厳しい冬を越えて、新しい成長の芽を出し、基礎を固める年、とされています...
おはなし

園長コラム「心が動くことを大切に」

もうすっかりお馴染みとなってしまいましたが、先月もZOOMによる保護者懇談会へご参加いただき、ありがとうございました。以前の形式ですと当日その場に集まっていただいておりましたが、現在では遠隔地からのご参加や、後日スライドや動画をご覧いただ...
おはなし

園長コラム「一人ひとりのカレンダー」

今年も残すところ後2ヶ月となりました。「えー?もうそんな時期なの?」と感じてしまうのですが、これを私は「カレンダーのマジック」と呼んでいます。 1年のどこにスタートを置くかによって、同じタイミングであってもまったく違う印象を持ってし...
おはなし

園長コラム「安心を与えられる存在」

10月は台風の来訪で始まりました。東京直撃ではないですが、離れていても勢力が強いままの台風にはすさまじいエネルギーがあるため、距離に関わらず防災を心がける必要があると感じます。 古い言葉で台風を「野分(のわき)」ともいいます。二百十...
おはなし

園長コラム『秋』

9月になりますと、急に秋めいてきます。二十四節気でいう立秋(今年は8/7)をすぎると暦の上では秋となります。しかし、まだまだ暑い日が続いている中なので真夏としか考えられません。ところが海では水温が下がり始めてクラゲが出始めたり、虫の鳴き声...
おはなし

部屋の中に木が出現

これは木のような。。。 子ども達が作っている装飾です。何なのか、聞こうと思ったのですが、子ども達は皆忙しそうなので、また後日。
おはなし

園長コラム『「いっちょかみ」のすすめ』

いよいよ東京2020大会が始まりました。連日の日本代表選手の方々のメダルラッシュに思わず熱くなってしまっていますが、それ以外にもオリンピック・パラリンピックでは普段見る機会が少ない競技を観戦できることが魅力の一つとなっています。どの種目も...
おはなし

新型コロナ感染症の「イメージ」

新型コロナ感染症の症状を伝える時、「軽症」「重症」などの言葉から受ける印象は人によって違うかもしれません。次の画像はその印象を改めるきっかけになるかと思い、お借りしました。 「普通の風邪」とはかけ離れたひどいもの...
おはなし

園長コラム「新型コロナウイルスのワクチン接種について」

私のところにも青梅市から新型コロナウイルスワクチン接種券が届きました。6/24から、64歳以下の住民に対して送られ始めたそうなので、お手元に届いた方も多いと思います。青梅市の接種の対象になるにはもう少し待たなくてはなりませんが、この券があ...
おはなし

縄跳びチャレンジ!

楽しみにしていた「チャレンジ発表会」が行われました。願いが叶い天候にも恵まれ、予定通り3日間開催することができました。 保護者の方の力はやはり大きい!「パパ・ママに見せるんだ!」という気持ちで頑張る子ども達。「今日本番だよね...
タイトルとURLをコピーしました